Blog記事一覧 > 未分類 > メディセル 筋膜療法

メディセル 筋膜療法

2020.07.06 | Category: 未分類

こんにちは!千葉駅前院の出口です。


梅雨前線の停滞で九州を中心に大雨の被害が出ています。被害に遭われた方の事を考えると、とても心が痛いです。


先日、千葉駅前院に最新の医療機器である

筋膜リリース専用機器「メディセル」が届きました。

このメディセル、先行導入された各院で大変好評をはくしており

今回、千葉駅前院でも導入が決まりました。

 


このメディセル、どういう医療機器かといいます

「独自の皮膚吸引システムで、筋肉の悩みを克服する」そんな機械です。

人が筋肉に痛みを感じるとき、多くの場合「筋膜」と呼ばれる筋肉の表面が緊張状態にあります。


この筋膜、筋肉の表面だけでなく体内隅々まで結合組織という形をとり張り巡らされているのですが、表皮のすぐ下側の部分にはリンパ液や水分があります。ここに発痛物質が溜まり、神経を刺激することで、痛みやコリ、むくみ、内出血といった症状が出てしまいます。

 

そこで、皮膚の表面を適切に吸引するだけで、リンパ液や水分を元通りに正しく循環させ、むくみや関節の歪み、体の内側から治療することで症状を改善することができるのです。

 

次回も詳しくご説明させて頂きます。


アクセス情報

所在地

〒260-0045
千葉市中央区弁天2-1-1 秋葉ビル1F

休診日

水曜・祝日