ホーム > Blog記事一覧 > 2018 5月の記事一覧

美肌とアロマテラピー④

2018.05.29

こんにちは!

セドナ整骨院・鍼灸院のアロマセラピスト、前田です。

 

 

前回はお肌のお悩み『乾燥』対策におすすめの精油をご紹介しました。

今回は『エイジングケア』におすすめの精油をご紹介いたします。

 

年齢を重ねるほどに悩んでいる方が多い「お肌の老化」

お肌の老化を、少し難しく言うと、「肌が本来持っている機能が劣化する」事です。

 

具体的に説明しますと、 肌の内側にある線維芽細胞の数が減ったり、細胞自身の活力が

低下したりすることが言えます。

また、肌の外側の表皮細胞のターンオーバーが遅くなることもお肌の老化の症状の1つです。

 

老化の症状が進むと、真皮にあるコラーゲンやエラスチンの質が落ちたり、数が少なくなり、

皮膚の弾力低下、血液循環の悪化、皮膚が薄くなるなどといった状態になります。

このように、皮膚の内側が衰えることで、お肌の表面にも変化が現れてきます。

その変化が、ほうれい線、くすみ、たるみ、しわ、シミなどのエイジングサインです。

 

 

では、「お肌の老化」の原因とはなんなのでしょうか?

①お肌の菲薄化(ひはくか)

お肌の菲薄化(ひはくか)とは、皮膚が薄くなることです。

人種や性別、部位でも厚い・薄いがありますが、基本的には加齢により薄くなっていきます。

菲薄化は、しわやたるみ、ほうれい線など、多くのエイジングサインの原因になります。

②紫外線

紫外線によるお肌の老化は“光老化”と呼ばれます。

表皮にメラニンの増加、コラーゲンやエラスチンが変性・減少、線維芽細胞がダメージを

受けて活力を失うなどの変化が起こります。

③酸化

活性酸素がお肌の脂質と結合すると過酸化脂質ができますが、これがお肌の酸化を進行

させる原因となります。

お肌が酸化すると、お肌の表皮や真皮の細胞にダメージを与えるとともに、コラーゲンや

エラスチンも変性させてしまいます。

④乾燥

お肌の乾燥は、長く続けば表皮だけなく真皮にも悪影響を与えます。

乾燥はしわ、しみ、たるみ、ほうれい線、シミをはじめ、すべてのエイジングサインと

関わりをもっていると言っても過言ではありません。

⑤糖化

「糖化」とは、体内のたんぱく質が「糖」と結びつく現象です。

血液中の必要以上の糖がたんぱく質と結びつくと、「終末糖化産物」(AGEs)になります。

AGEsは、強い毒性を持ち、身体やお肌の老化を進める原因物質とされています。

⑥女性ホルモンの減少

女性ホルモンのバランスが整っていることで、女性の健康が維持され、水分量、皮脂量の

バランスが保たれ、ハリやツヤのある素肌になります。

ストレス、偏った食事、運動不足、無理なダイエット、喫煙などにより女性ホルモンの

バランスが乱れると、ハリやツヤが失われ、老化の原因となってしまいます。

 

そんなお肌の老化におすすめの精油には以下のようなものがあります。

・ローズ

・キャロットシード

・ローズマリー

・フランキンセンス     など

 

次回も、お肌のお悩み別おすすめ精油をご紹介いたします。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

本場アメリカで学んだカイロプラクティック

をベースにした整体

自律神経失調症・頭痛・肩コリ・腰

JR千葉駅から徒歩1分!

セドナ整骨院・鍼灸院 千葉駅前院

043-287-4486

千葉県千葉市中央区弁天2-1-1

秋葉ビル1F

美肌とアロマテラピー③

2018.05.22

こんにちは!

セドナ整骨院・鍼灸院のアロマセラピスト、前田です。

 

 

前回はアロマテラピーで「美肌」のためにできる事をご紹介いたしました。

今回からはお肌のお悩み別おすすめ精油をご紹介していきます。

 

お肌の悩みで圧倒的に多いのが「乾燥」です。

乾燥は多くの肌トラブルの原因になってしまいます。

例えば、小じわ、毛穴、肌荒れなども乾燥が原因で起こるトラブルです。

また、乾燥肌がお肌の老化を進ませる原因にもなりますので、エイジングケアにおいても、

乾燥肌対策はとても大切です。

 

 

お肌の乾燥や、常に乾燥状態になってしまうドライスキンの原因は、たくさんあります。

まずはお肌が乾燥してしまう原因をご紹介いたします。

 

①間違ったスキンケア

洗顔やクレンジングの際に擦りすぎてしまっていたり、洗浄力の強すぎる洗顔料を

使用してしまうと、お肌表面の角質層に傷がついてしまいます。

角質層に傷がついてしまうと、お肌のバリア機能が弱くなり、乾燥しやすくなって

しまいます。

ピーリング系の化粧品を称する際も、使用回数・使用頻度に気をつけましょう。

 

②食事

極端なダイエットや偏食、ファストフードの多用には気をつけましょう。

特にタンパク質・必須脂肪酸(特にオメガ3系脂肪酸)・亜鉛・ビタミン類が不足して

しまうと、お肌の水分保持を担っている細胞間脂質(セラミドなど)や、NMF

(天然保湿因子)が減ってしまうので、乾燥が気になる方は意識して摂るようにしましょう。

 

③生活習慣

睡眠不足、エアコン、ストレスなど、私たちの日常生活には、角質層の保湿機能を低下させる

要因がたくさん潜んでいます。

また、熱めのお湯での入浴や長時間入浴は乾燥肌を促進させてしまいます。

健康なお肌の時はいいのですが、乾燥してきたな、と感じたら入浴習慣も見直してみましょう。

 

④自然環境

季節の変わり目や冬などの空気の乾燥、花粉やPM2.5などはお肌を乾燥させる原因になります。

また、紫外線によってお肌が酸化してしまうと、乾燥しやすくなってしまいます。

乾燥対策と同時に紫外線対策も行いましょう。

 

 

そんな乾燥肌におすすめの精油には以下のようなものがあります。

・カモミール

・ローズ

・ゼラニウム

・サンダルウッド

・ネロリ          など

 

また、オイル美容のベースになるオイルは、スウィートアーモンド油やツバキ油、

アボガド油など、脂肪分が多い植物油がおすすめです。

 

 

次回も、お肌のお悩み別おすすめ精油をご紹介いたします。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

本場アメリカで学んだカイロプラクティック

をベースにした整体

自律神経失調症・頭痛・肩コリ・腰

JR千葉駅から徒歩1分!

セドナ整骨院・鍼灸院 千葉駅前院

043-287-4486

千葉県千葉市中央区弁天2-1-1

秋葉ビル1F

ストレスについて①

2018.05.21

こんにちは!

千葉駅「徒歩1分」

セドナ整骨院・鍼灸院の鵜沢です。

 

日々私達を悩ますストレスについてお話させて頂きます。

ストレス」というどこか得体の知れないものに対して、

私達は今まで重大な思い違いをしていました。

 

それは、

 

ストレスに勝とうとしていたということです。

皆さんもストレスに勝とうとしていませんでしたか?

 

しかし、私達はストレスに勝とうと思ってはいけません。

 

なぜなら、人はストレスに勝てないようにできているからです。

 

そしてもう一つ、最近「ストレスフリー」という言葉をよく聞きますが、

これも目指してはいけません。

なぜなら、ストレスは決してなくならないからです。

 

決して得られないものを望んでしまうと、かえってストレスは増えてしまいます。

冒頭から厳しいことを申し上げましたが、これは事実です。

仏教をひらいたお釈迦様は、6年という歳月をかけてあらゆる苦行を経験し、ストレスに打ち勝とうとしました。

しかし、それでもストレスに勝つことはできなかったのです。

 

 

では、私達は日々迫りくるストレスに対して、どうすればいいのでしょうか?

 

 

ストレスを消せばいいのです。

 

 

「ストレスはなくならないと言ったじゃないか」。

そう思われた方も多いことでしょう。

確かに、ストレス自体は決してなくならないし、ストレスに勝つことはできません。

 

しかし、ストレス自体はなくせずとも、

ストレスによって受ける「苦しみ」はいくらでも消せるのです。

 

 

本当の意味で「ストレスに強い人」というのは、

ストレスを打ち負かしていく人ではありません。

襲い来るストレスを上手に受け流し、自分にとって

適度なストレスにコントロールできる人のことなのです。

重要なのは、その方法を知っているかどうかそれだけです。

 

今後、その方法をご紹介していきます。

皆さんの日常に少しでもお役に立てたら光栄です。

ストレスなんかに負けないぞ!!」

 

 

 

 

本場アメリカで学んだカイロプラクティック

をベースにした整体

自律神経失調症・頭痛・肩コリ・腰

JR千葉駅から徒歩1分!

セドナ整骨院・鍼灸院 千葉駅前院

043-287-4486

千葉県千葉市中央区弁天2-1-1

秋葉ビル1F

 

Dr.エバーハルト社『Always Ageless』ローズ・ライン

2018.05.08

こんにちは!

セドナ整骨院・鍼灸院のアロマセラピスト、前田です。

 

前回は今月行っている「美容小顔矯正」のキャンペーンをご紹介いたしました。

今回はその「美容小顔矯正」で使用するDr.エバーハルト社の「Always Ageless」

ローズ・ラインについて、ご紹介いたします。

“Always Ageless”シリーズは、本格的に天然・自然の、最高品質の成分を配合し、

最新のバイオテクノロジー技術を可能な限り駆使して考案されたコスメです。

Dr.エバーハルト社の開発チームの皆様が多くのリサーチを重ね、徹底的に討議を繰り返し、

ヨーロッパで伝統的に受け継がれてきたメソッドと科学技術の粋を融合させて作り上げた

シリーズです。

 

Dr.エバーハルトのシステムでは、若さを取り戻すために

美・バランス・ハーモニー・ライフ

(Beauty・ Balance・Harmony・Life)

この考え方が、基礎となっています。

 

Dr.エバーハルトのローズラインはダマスクローズを使用しています。

精油の【ローズオイル】は、精油の中でもとても高価で、

女性ホルモンなどにも作用し、女性にはとても効果が高い精油です。

 

バラは世界に2万種以上あると言われています。

そのなかでも、ダマスクローズは「バラの女王」として古くから人々に愛されてきました。

 

あのクレオパトラもダマスクローズが大好きで、お風呂に入れたり、

ベッドの周りに敷き詰めたりして香りを楽しんだと言われています。

ダマスクローズからは「水蒸気蒸溜法」という方法でローズオイルを採ることができます。

水蒸気蒸溜法とは、釜でバラの花と水を煮詰めてオイルをつくる方法です。

水と花しか使わないので、できたローズオイルは肌に塗っても口に入れても安全です。

この方法で採油されたオイルはとても貴重で、約2,600本からわずか1gしかとれません。

非常に高価なことから、ローズオイルはプラチナよりも高価と言われています。

 

ローズの効果として、

女性ホルモンや感情のバランスを整える効果に優れ、

香りをかぐことによって、幸福感や高揚感をもたらすと言われています。

イライラ、落ち込み感を和らげ、明るく、幸せな気分に導いてくれます。

ビタミンA・Cを豊富に含み、新陳代謝を促して肌を引き締めハリと潤い(保湿)を

与えます。

鎮静効果もあり、赤みの気になる敏感肌を優しく落ち着かせてくれるほか、

年齢肌、硬くなった肌などに効果的です。

 

 

このローズオイルを贅沢に使用し、『お肌には限りなく優れたものを』というスタンスの

もとで誕生した“Always Ageless”をフェイシャルに使用することで、お肌の未来を

美しくする効果を発揮することができます!

「美容小顔矯正」は、期間限定の特別なメニューになっております。

この機会に、是非ご体験ください!

 

 

次回からは通常のブログに戻り、お肌のお悩み別おすすめ精油をご紹介していきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

本場アメリカで学んだカイロプラクティック

をベースにした整体

自律神経失調症・頭痛・肩コリ・腰

JR千葉駅から徒歩1分!

セドナ整骨院・鍼灸院 千葉駅前院

043-287-4486

千葉県千葉市中央区弁天2-1-1

秋葉ビル1F

スタッフ紹介〜鵜沢兼太郎先生〜

2018.05.03

新しく4月から入社させて頂きました新入社員の鵜沢兼太郎です。

これからセドナ整骨院のメンバーとして、皆様のお力になれるように頑張りますので

宜しくお願い致します。

早速ですが自己紹介をさせて頂きます。

 

千葉県市川市出身の1991年7月9日生まれ26歳です。

趣味は、最近真継院長に影響されてハマってしまった「サウナ」です。(笑)

セドナ整骨院には、サウナ研修もあります。

サウナ研修があるのはセドナだけかもしれません。

 

好きな食べ物は、お肉です。高校生の頃たまに行く焼肉屋さんでは

大盛りご飯3杯でお肉を沢山食べていたのを覚えています。

 

スポーツは幼稚園の年長から高校生までずっとサッカーをしていました。

長い時間、外でプレーしていた為、日焼けで今では考えられないほど黒かったです。

私が鍼灸師になりたいと思ったきっかけは、サッカーでのけがにありました。

高校生の時、大会の前日に肉離れを起こしてしまい、鍼治療をして頂きました。

その鍼治療のお陰で次の日の大事な大会に出場することができ、ゴールを決めることが出来たからです。

 

その影響で、部活引退後は、鍼灸師の資格が取れる大学に入学しました。

免許取得後は、柔道整復師の資格を取得することが出来る専門学校に入学しました。

鍼灸師を取得する為に勉強している時に、もっと知識を深めたいと思い、専門学校に入学することを決めました。

 

私は、大学と専門学校で学んだ知識をセドナ整骨院で活かし、

1人でも多くの患者様のお力になりたいと思っています。

これかも沢山努力して、日々精進して参りますので、宜しくお願い致します。

アクセス情報

所在地

〒260-0045
千葉市中央区弁天2-1-1 秋葉ビル1F

休診日

水曜・祝日