ホーム > Blog記事一覧 > 未分類の記事一覧

食事と栄養②

2018.01.19

こんにちは!千葉駅「徒歩1分」

健康に関するアドバイスもおまかせ下さい。

セドナ整骨院・鍼灸院の平川です。

 

 

今回も食事と栄養について「五大栄養素」をご紹介していきましょう。

 

 

五大栄養素とは

 

タンパク質

脂質

炭水化物

無機質

ビタミン

 

の5種類でしたね。

 

■タンパク質・無機質

体を作るのに欠かせないのがタンパク質無機質ミネラル)です。

タンパク質はカラダをつくる筋肉、内臓、皮膚、血液など

体の主要な構成成分です。

タンパク質を構成するアミノ酸は20種類あり、

そのうちの9種類の体内で合成できないものを必須アミノ酸と呼びます。

したがって必須アミノ酸は食事から補う必要があります。

 

また、骨を強くするカルシウム、体内で酸素を運ぶヘモグロビンの

材料であるなど、それぞれの無機質をバランス良くとることが大切になります。

 

タンパク質を多く含む食材

食材名 摂取目安 タンパク質量
1個 6.2g
豆腐(木綿) 1/3丁 6.6g
納豆 1パック 7.4g
1切れ 17.8g
牛もも肉 100g 21.2g
鶏むね肉 100g 22.3g
鶏ささみ 1本(40g) 9.2g

 

やはり動物性のタンパク質に含有量が多いことがわかりますが

同時にカロリーも上がりますので注意が必要です。

そして魚には不飽和脂肪酸といって体内で固まらない油が

含まれているので中性脂肪やコレステロールが気になる方は

魚を積極的に摂ると良いでしょう。

 

次回も「五大栄養素」について続きをご紹介していきます。

 

本場アメリカで学んだカイロプラクティック

をベースにした整体

自律神経失調症・頭痛・肩コリ・腰痛

JR千葉駅から徒歩1分!

セドナ整骨院・鍼灸院 千葉駅前院

043-287-4486

千葉県千葉市中央区弁天2-1-1

秋葉ビル1F

冬のアロマテラピー⑤

2018.01.09

こんにちは!

 

セドナ整骨院・鍼灸院のアロマセラピスト、前田です。

 

 

年が明けて、ますます冷える日が多くなってきましたね。

この時期、女性の体の悩みに多いのが「冷え性」です。

血の巡りが悪くなり、手足をはじめ肩、背中、おなか、腰などに冷えを感じます。

冷えを根本的に解決する為には、体を温める食生活、運動などで体を芯から温める事が

大切です。

 

それに加え、血行促進作用や加温作用のある精油でのケアもおススメです。

 

セドナ整骨院がお薦めしているのはDr.エバーハルト社の「ウィンター・ドリーム」です。

 

欧米には「アドベントティー」という、シナモンやクローブ、オレンジピール、

ローズヒップなどを配合したスパイシーでフルーティーな赤い色のハーブティーがあります。

寒さと忙しさで体調を崩すことが多い冬の健康の為に、古くから伝えられてきた

習慣だそうです。

 

 

その「アドベントティー」をイメージした香りの「ウィンター・ドリーム」はシナモンや

クローブ、オレンジの香りで、焚いているだけで体を温めてくれます。

更に風邪予防など免疫力にもおすすめの香りですので、人が集まる時の芳香浴にも大活躍です。

 

 

オイルトリートメントをする際のお薦めはジェムストーン・アロマオイルの陰陽五行の

「陽」のオイル、「レッドジャスパー:エネルギー・アップ」です。

 

 

体の隅々まで温め、緊張や身体のコリを解きほぐし、更に心のバランスを

取り戻してくれるオイルです。

ジェムストーンのレッドジャスパーは体力が落ちて元気がない時などに心を

安定させるエネルギーが満ちています。

手足やお腹周りなどの冷えが気になる時やむくみが気になる時に、このオイルを使って

優しくトリートメントしてあげてください。

体内に溜まった老廃物を流し、体内の流れをスムーズにすることで自然と体が

温まってきます。

 

 

その他、ご自宅での使い方など、不明な点や詳細はスタッフまでご質問ください。

 

 

次回は、アロマテラピーの基本に戻り、アロマテラピーにおいて最も大切な「嗅覚」

ついて、改めてご紹介していきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

本場アメリカで学んだカイロプラクティック

をベースにした整体

自律神経失調症・頭痛・肩コリ・腰

JR千葉駅から徒歩1分!

セドナ整骨院・鍼灸院 千葉駅前院

043-287-4486

千葉県千葉市中央区弁天2-1-1

秋葉ビル1F

 

 

2017年もありがとうございました。

2017.12.30

こんにちは!千葉駅「徒歩1分」
セドナ整骨院・鍼灸院の院長の出口です。

皆様、本年度はお世話になりました。
本日の診療で2017年の診療は最後になります。
本当にありがとうございます。

来年、2018年も皆様の健康のために、スタッフ一同
鋭意慢心して参ります。
どうぞ宜しくお願い致します。

12/31~1/3までは休診となります。
2017年は
1/4(木)は10:00~13:00、15:00~17:00まで診療
1/5(金)から通常診療を行っています。

どうぞ来年もセドナ整骨院・鍼灸院 千葉駅前院
スタッフ一同、どうぞ宜しくお願い致します。

セドナ整骨院・鍼灸院 千葉駅前院
院長 出口友弘
平川勇馬
前田万衣子

オイルトリートメント③

2017.12.12

こんにちは!

セドナ整骨院・鍼灸院のアロマセラピスト、前田です。

 

今回は、「タッチング」によって分泌されるホルモンについてご紹介していきます。

 

タッチングによって分泌される代表的なホルモンは「オキシトシン」です。

まず、タッチングによる皮膚への刺激は脳の視床下部に伝わります。

視床下部は様々なホルモンを分泌しますが、タッチングの際には「オキシトシン」が

分泌される、という事が解っています。

この「オキシトシン」は近年、急速に研究が進んでいるホルモンで、「愛情ホルモン」

「幸せホルモン」「癒しホルモン」など様々な別名があります。

 

別名があらわす通り、この「オキシトシン」は脳の神経伝達物質として、信頼や愛情、

集団認識や社会的行動に深くかかわっているのです。

 

「オキシトシン」の作用は以下のものがあげられます。

・痛みを感じにくくさせる

・不安や恐怖感の緩和

・脈拍や血圧の安定化

・幸せな気分になる

・脳・心が癒され、ストレスが緩和する

・不安や恐怖心が減少する

・他者への信頼の気持ちが増す

・社交的となり人と関わりたいという好奇心が強まる

・親密な人間関係を結ぼうという気持ちが高まる

・学習意欲と記憶力向上

・心臓の機能を上げる

・感染症予防につながる

 

なぜこんなにも多種にわたる作用があるのかと言いますと、「オキシトシン」には

ストレスホルモン「コルチゾール」を抑える働きがあるからなのです。

オキシトシンが分泌されることでコルチゾールが減り、ストレスが抑制され、自律神経の

バランスが整いやすくなる、と言われているのです。

 

「オキシトシン」はタッチングを続けて5分ほど経ってから分泌されると言われています。

5分以上続けても分泌量が飛躍的に高まることはないのですが、タッチングをやめてからも

10分程は分泌され続けることがわかっています。

「オキシトシン」を分泌させ、「コルチゾール」を抑制してストレスを軽減したい際は、

1日5分程のタッチングを数回続けると効果的です。

リラックス目的のタッチングでしたら、技術は必要なく大事なのはお気持ちですので、

年末のお疲れシーズンに、是非ご自宅で、ご家族やご友人と行って頂きたいと思います。

 

 

次回は、ご自宅でトリートメント(タッチング)を行い前に知っておきたい事を

ご紹介していきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

本場アメリカで学んだカイロプラクティック

をベースにした整体

自律神経失調症・頭痛・肩コリ・腰痛

JR千葉駅から徒歩1分!

セドナ整骨院・鍼灸院 千葉駅前院

043-287-4486

千葉県千葉市中央区弁天2-1-1

秋葉ビル1F

 

アロマテラピー②

2017.11.11

こんにちは!

セドナ整骨院・鍼灸院のアロマセラピスト、前田です。

 

前回から「アロマテラピー」について何回かに分けてご紹介しています。

今回は「実際の生活にどうやって取りいれるの?」という事をお話ししていきます。

 

まず、精油の体内への取り込み方は、大きく分けて3つあります。

①嗅覚から  ②呼吸器から  ③皮膚、粘膜から

この3つの中で基本の使い方になるのが①嗅覚からになります。

アロマテラピーの用語では、この嗅覚からの取り込み方を「芳香浴」と言います。

“浴”という字がついているので、「お風呂で使うという事かな?」思われる方がとても多いのですが、実は単純に香りをかぐことを「芳香浴」と言うのです。

 

何故“浴”という字がつくのか、という事に関しては調べても分からないのですが、

私なりの解釈をお話ししますと、芳香浴はただ嗅ぐだけでなく

「全身で浴びるように、全身で感じてこそアロマテラピーなのではないか」

と考えています。

皆さんも、「ここいい匂いがするね」と言われたら、目を閉じて、香りを感じようとしたことはありませんか?

クンクンと嗅ぐのではなく、五感を全部使うイメージで精油の香りを感じる

それこそが芳香浴、アロマテラピーなのだと思います。

 

なので、アロマショップなどで売っている芳香器も、実は強く香らせる為のものではなく、広い範囲に香らせる為のものなのです。

セドナでも、待合スペースに40畳まで対応できる芳香器を設置して、皆さんに香りを感じて頂けるよう工夫をしています。

ぜひ、次回のご来院の際、ご確認ください。

 

ご自宅で芳香浴をする場合は6~8畳目安の芳香器がおススメです。

ランプタイプやミストタイプ、オイルディフューザータイプの3種類が主になりますが、取り入れやすさはライフスタイルによっても異なりますので、ご自分にぴったりの物を探してみてください。

そして、「芳香器を使うほど本格的じゃなく、ちょっとお試ししてみたい」という方におススメの芳香浴のやり方もあります。

 

次回はお手軽に自宅にあるもので始める「芳香浴」をご紹介いたします。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

本場アメリカで学んだカイロプラクティック

をベースにした整体

自律神経失調症・頭痛・肩コリ・腰痛

JR千葉駅から徒歩1分!

セドナ整骨院・鍼灸院 千葉駅前院

043-287-4486

千葉県千葉市中央区弁天2-1-1

秋葉ビル1F

アクセス情報

所在地

〒260-0045
千葉市中央区弁天2-1-1 秋葉ビル1F

休診日

水曜・祝日